新着情報

店舗販売東京初‼️ 二本松菓子処まつもと さんの『芋鼓』販売開始!

店舗販売東京初‼️
入手困難だった二本松菓子処まつもと さんの『芋鼓』

見た目は見事なさつまいもの輪切りのふかし芋?
でも実はサンドされたさつまいもの間からほど良い酸味のりんごの甘煮が
とろっシャリっと口の中に広がり、さつまいものクリーミィな甘さとのコンビネーションが絶妙なんです。

お菓子の名前は『芋鼓』

福島県二本松市の老舗和菓子屋さんの、老舗和菓子店で修行された4代目松本克久さんが
月日と手間をかけて完成させた菓子。芋の厚さと柔らかさのバランスに非常にご苦労があったとか。
厚すぎると野暮ったくなり、薄過ぎても割れてしまう。
芋の形を最大限活かせる厚さと蒸し加減を何度も何度も試作されたそうです。

また、りんごの甘煮もこだわりがあります。
さつまいもの甘さを引き立てる酸味を持つりんごを探し探して現在のりんごの甘煮を実現。

見た目は非常にシンプル。材料もさつまいもとりんご、砂糖。
でも食べればそのシンプルな中に自然の恵みが和菓子職人松本さんによって
十二分に引き出されているお菓子である事が感じられると思います。

実はこの芋鼓、地元二本松の本店以外で店舗販売は初めて。
今まで百貨店やマルシェなどの催事のみでの販売でした。
催事で購入されたお客さんからじわじわ人気が上昇、東京での催事販売では
リピーターさんたちであっという間に完売してしまうそうです。

またこの芋鼓、嬉しいことに冷凍保存が可能。一旦解凍しても再冷凍可能で、
しかも風味はそのまま。冷たいまま、バニラアイスを添えるとコレがまた絶品です!

ちよだいちばが東京初の福島県二本松市 菓子処まつもと
芋鼓をぜひご賞味ください!

芋鼓1 芋鼓2

pagetop