イベント情報

<4/21開催>あなたのまちの話をしよう~ちよだいちばのご当地夜話 第二弾は「屋久島ヤクシカのはなしをしよう」※終了しました

<4/21開催>あなたのまちの話をしよう~ちよだいちばのご当地夜話 第二弾は「屋久島ヤクシカのはなしをしよう」※終了しました
先月スタートいたしましたちよだいちばの新企画、オンラインローカルコミュニケーション&フードイベント『あなたのまちの話をしよう〜ちよだいちばご当地夜話』第二弾は鹿児島県屋久島町です。

屋久島、といえば誰もが思い浮かべるのはあの鬱蒼とした密林の中に聳え立つ屋久杉。
時間が止まっているような神秘的な大自然の中に生息する動植物たち。多くの人々を魅了し続ける屋久島は平成5年に世界遺産にも登録されました。その屋久島の大自然と共生した生活を送る屋久島の人たちはどのようなくらしをしているのか。屋久島の人たちにとって自然との共生とはどのようなことなのか。

そして、今回一番のテーマであるヤクシカについて。
屋久島では「サル2万、シカ2万、ヒト2万」と言う言葉があるほどヤクシカと人間は身近な存在であり、古くから肉、皮、角は貴重な資源として活用されてきました。

ただ、一方ではヤクシカの農業被害も屋久島の人たちにとって大きな問題です。いかに共生しながら被害を出さず、バランスをとっていくのか、ということを常に課題として屋久島の人々はヤクシカに向き合ってきました。

今回のちよだいちばご当地夜話~屋久島ヤクシカの話をしよう~では屋久島町の方々、屋久鹿ジビエ王国の方々にも現地から参加していただきながら、屋久島町の魅力をお話していただくと共に「自然との共生」「ヤクシカとの関わり」「ヤクシカジビエ」などについて夜な夜な語り合いたいと思います。

そして、今回参加チケットとしてご購入いただきます「屋久島夜話セット」はこちら!

【屋久島夜話セット】

☆屋久鹿大和煮缶~希少で高級なヤクシカを大和煮にした缶詰です。温めて食べるとさらに美味。

☆鯖燻製フレーク~屋久島特産「首折れ鯖」。鮮度を保つための屋久島漁師の知恵「首折れ」の鯖を珍味にしました。

☆屋久島飛魚味噌豆「飛豆」(とっぴー)~屋久島の飛魚と味噌を併せて豆に絡めた自然派おつまみ。

☆屋久島黒糖~伝統製法で作られた黒糖の傑作。一口かじればその違いに感動します。

☆屋久島の読み物各種(ヤクシカと生きる、屋久島MAP、など5~6種類)


お申し込みはこちらから↓

https://gotouchiyawayakushima.peatix.com/

屋久島に行ったことのある人、屋久島に行きたい人、屋久島に興味のある人、ヤクシカに興味のある人、みんなで屋久島のはなしをしましょう!

ご当地夜話屋久島2

pagetop