生産者・生産地情報

高原生まれのお米と春の山ウド&幻のキャベツ419のピクルスセットの生産者さん

高原生まれのお米と春の山ウド&幻のキャベツ419のピクルスセットの生産者さん
本セットは、高原でのおいしい米づくりを研究する「嬬恋村おいしい米づくり研究会」が新たに発売した『嬬恋米』と、季節の素材を活かし、合成保存料不使用の『嬬恋ぴくるす』、野菜が本来持つ個性を大切に化学農薬不使用で育てられた野菜の『和ピクルス』をお届けするセット内容となっております。
生産者の想い
高原の気候が生み出す嬬恋のおいしいお米を知っていただきたい。無農薬で保存料・安定剤・添加物不使用などこだわりのピクルスを皆様にお届けしたいという想いでこのセットを作りました。
生産者情報
住所群馬県嬬恋村
担当者名黒岩香織
メールアドレスkaori.kuroiwa.tsumagoi@gmail.com
電話番号0279-97-3721
販売者情報
販売者名特定非営利活動法人農商工連携サポートセンター
住所東京都千代田区神田錦町3-21 ちよだプラットフォームスクウェア
担当者名大塚洋一郎
メールアドレスotsuka@npo-noshokorenkei.jp
電話番号03-5577-3846
  • 【嬬恋村おいしい米づくり研究会】嬬恋のおいしいお米を広く一般の方々に届けたいという思いのもと、村内の実績あるお米農家で組織される「嬬恋村おいしい米づくり研究会」。ブランド米として扱うのは、村内で収穫されたひとめぼれで米のおいしさを示す指標「食味値」が80以上のもの。国内最大級のお米の品評会で2016年、2017年、2019年と最高賞の金賞を獲得するほどの実力を誇るんです。
    【嬬恋村おいしい米づくり研究会】嬬恋のおいしいお米を広く一般の方々に届けたいという思いのもと、村内の実績あるお米農家で組織される「嬬恋村おいしい米づくり研究会」。ブランド米として扱うのは、村内で収穫されたひとめぼれで米のおいしさを示す指標「食味値」が80以上のもの。国内最大級のお米の品評会で2016年、2017年、2019年と最高賞の金賞を獲得するほどの実力を誇るんです。
  • 【キャベツの丘工房】季節の素材を活かし、合成保存料・合成着色料を一切使用せずに商品づくりに取り組まれています。嬬恋村のキャベツや高原野菜を使ったドレッシングも人気のお土産品です。写真はキャベツの丘工房 牧野さん
    【キャベツの丘工房】季節の素材を活かし、合成保存料・合成着色料を一切使用せずに商品づくりに取り組まれています。嬬恋村のキャベツや高原野菜を使ったドレッシングも人気のお土産品です。写真はキャベツの丘工房 牧野さん
  • 【㈱アグリイズム】嬬恋高原でイタリア野菜を中心に約40種類の西洋野菜を化学農薬不使用で栽培しています。モットーは『野菜たちの思うまま』野菜が本来持つ個性を大切に、風味や味の濃い野菜!を目指し、野菜が野菜らしく育つよう努めています。写真はカーボロネロを収穫するアグリイズムの安齋さん
    【㈱アグリイズム】嬬恋高原でイタリア野菜を中心に約40種類の西洋野菜を化学農薬不使用で栽培しています。モットーは『野菜たちの思うまま』野菜が本来持つ個性を大切に、風味や味の濃い野菜!を目指し、野菜が野菜らしく育つよう努めています。写真はカーボロネロを収穫するアグリイズムの安齋さん

この生産者・生産地に関する情報

  • 群馬県
  • 嬬恋村
pagetop